BTCトレード実績と利益率一覧(2018年6月~2019年4月)

*諸事情により、2019年5月以降のサービスを中止しています。詳細はこちらなお、新しく、2019年8月よりビットコインのレンディングサービスを開始しました。安全・確実に月利20%でビットコインを増やせるという大変有利な条件のため、既存のBTCレポートやSTOCKレポートのご購読者の方々には、こちらのサービスに移行して頂いております。レンディングについての詳細はこちらをご覧下さい。

*BTC 取引実績と利益率は、1ヵ月ごとにまとめて翌月初に集計・公表しています。(現物買いのみ取引実績と利益率はこちら

注意事項:
表示されている売買利益及び利益率等は、配信されたビットコイン相場分析レポート内容を参考に当社スタッフ及びモニターが各自の判断・責任において売買した実績であり、その再現性を保証するものではありません。また、当該レポートが個々の投資判断を助言するものではありません。

 

留意事項:

1. 取引履歴一覧に掲載されている【レポート概要】は、配信した分析レポートの内容を当社スタッフが参考例として分かりやすく一部抜粋・要約したものであり、個々の投資判断を助言するものではありません。

2. 取引履歴一覧に掲載されている売買履歴は、当社スタッフ及びモニターが当該レポート内容を参考に一つの活用事例として、所定の判断基準に基づいて各自の責任と判断において実験的に行っているものであり、その再現性を保証するものではありません。

3. 2に関連して、当該取引履歴に掲載されている売買については、以下の判断基準に基づいて行っております。(具体的な取引方法はこちらをご参照下さい。)

*【強気→弱気】表示の場合、相場が【強気相場】から【弱気相場】へ転換するトレンドになり、買いポジションがあれば手仕舞い、新規で売り建てる。【弱気→強気】はその逆。
*【弱気→持ち合い】表示の場合、相場が【弱気相場】から【持ち合い(レンジ)】へ流れるトレンドになり、売りポジションがあれば手仕舞い、そのまま次の取引まで待つ。【強気→持ち合い】はその逆。
*【持ち合い→弱気】表示の場合、相場が【持ち合い相場】から【弱気相場】へ転換するトレンドになり、新規で売り建てる。【持ち合い→強気】はその逆。

4. 当該取引履歴に掲載されている売買におけるビットコイン価格は、モニター5名と当社スタッフによる実際の売買価格の平均値です。安全性の観点から、現物取引をベースにしているため、買いだけでなく、売り(空売り)を行う場合でも、レバレッジを1倍にしています。なお、売買手数料・スワップ金利等は計算から除外しています。(実際の売買では、価格変動や手数料等を考慮して投資資金に余裕が必要です。)

5. 当社スタッフ及びモニターが実験的に行っている売買については、分析レポートの配信後、約1~2時間以内を目安に売買しています。これはあくまでもユーザーの取引環境を想定して余裕を持たせて判断している一つの基準であり、当然ながら実際のユーザーの売買時間には個々に差が生じます。

6. 当該取引履歴に掲載される売買の利益率は単利で計算しており、生じた利益を次の投資にまわして複利で運用する場合やFX・信用取引等でレバレッジを利かせる場合は当然さらに大きくなります。(なお、FX・信用取引等の場合、投資資金以上に損失が出る場合もありますのでご注意下さい。)

7. 月間利益率の掲載は、各トレードごとの【レポート概要と実績】の掲載と合わせて、1ヵ月ごとにまとめて翌月初に当該WEBサイトに集計・公表しています。また、利益率の計算にあたっては、各月末時点で未決済の建て玉を含めていません。そのため、月末時点で含み益が出ていても利益率が小さい月もあります。

8. レポートの配信時刻はユーザーの実際の取引環境を想定し、原則として朝6時から夜10時までの間としています。ただし、相場が急変した場合等は、上記時間外でも配信される場合がありますのでご了承下さい。

9. ビットコイン相場はボラティリティが高く値動きが荒くなるため、リスク回避のため、現物での買いのみをされたい方は(空売りでFXや信用取引をされたくない方)、買いトレードのみの利益率をご参照下さい。